不動産売却術

saikyouhom.exblog.jp
ブログトップ

家を売るコツは、感情価値を高めること

不動産の売却に関して言うと、

売り主や仲介業者の気合や根性だけでは、

売ることは出来るかもしれませんが、相場よりも高く売却

することは出来ない可能性が高いです。

相場よりも高く売るのは、しっかりとした計画を立てて、

現場にあった作戦を建てる必要があります。

ですが、気合と根性のような、感情価値を高めることで、

高値で売れることもあります。

それが、買い主の感情価値を高める方法です。

よくあるのが、こちらが誠心誠意、親身になって、買い主の

要望を聞いて全てにきっちりとした対処をすると、

他では絶対に購入できないオーダーメイドの物件が

出来上がります。

それに買い主が満足すると、買ってくれるだけではなく、

買値を大きくアップしてもらうことがあるのです。

通常の仲介業者はそこまでしません。

だからこそ、そのような売り手側の姿勢が心を動かすのでしょう。

不動産の価格はあってないようなものです。

だからこそ、買い手にとって、これ以上の物件は無いと思った

所で、お金ではなくなってしまうのです。

一度、水周りで雨漏りがするということで安い物件がありました。

しかし、それまでお世話になっていた不動産屋さんでは、

対応してもらえなかったそうです。何度も言ったのに、

しかし、その方は、私に言ったらすぐに直してくれた。

それが嬉しかったからという理由で、相場よりも30%アップした

金額で買ってくれたのです。

やぱり高く売るコツは、感情価値を高めることです。

[PR]
by saikyouhom | 2014-03-01 23:30 | マンションを高く売る